<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 「絵手紙発祥の地」を掲げる東京都狛江市の小田急線狛江駅前に3日、同市在住の絵手紙作家小池邦夫さん(68)が手がけた巨大絵手紙がお目見えした。

 駅北口ロータリーの排気塔壁面に掲げられた作品は縦4メートル横3メートルで、通常の絵手紙約400枚分の大きさ。中国・唐代の置物を題材に、馬に乗る女性を描き、「動かなければ出会えない」とのメッセージを添えた。

 「絵手紙を始めて50年になる」という小池さん。絵手紙を通じて様々な出会いがあったことから、今回の作品には「市民と行政が人馬一体となって動くことで町に活力を与えたい」との願いを込めたという。

 同駅前で行われた除幕式には、絵手紙ファン約100人が集まった。小池さんは、この日が節分であることに触れ、「絵手紙を通じて、多くの人に福を配って」と呼びかけていた。

前年上回る1.0倍=出願状況の中間集計−国公立大入試(時事通信)
新たに計8カ所の弾痕=国後沖銃撃−1管(時事通信)
地上100m!橋下知事、通天閣で豆まき(読売新聞)
<社民党>幹部ポスト3日空席、「党首の調整不足」の批判も(毎日新聞)
多摩医療センター開院式で石原都知事が祝辞(産経新聞)
[PR]
by ddiele9gfo | 2010-02-05 21:30
 公明党は2日、夏の参院選比例代表での擁立を決定していた太田昭宏前代表(64)を次期衆院選に立候補させる方針を決めた。

 太田氏は昨年8月の衆院選で東京12区から立候補したが、民主党の青木愛衆院議員に敗れ落選。昨年12月に、「任期中に66歳を超える場合は公認しない」という党の定年制の例外扱いとして参院選比例代表として昨年12月に公認していた。

【関連記事】
参院比例「個人名ではなく党名で」 公明党が新方針
公明、参院選挙区の現職を比例に鞍替え
公明代表に山口氏 新体制が始動
公明党三役人事が内定 代表・山口氏、幹事長は井上氏、北側氏は来年参院選に出馬へ
公明党の太田代表、衆院選の敗北を受け代表辞任

読売演劇大賞に「ヘンリー六世」(産経新聞)
新株予約巡り「時事評論家」増田氏事務所など捜索(読売新聞)
財布の残金は数千円=木嶋容疑者が抜き取りか−連続不審死・埼玉(時事通信)
<名古屋地検>難民申請のルワンダ人、起訴猶予に(毎日新聞)
双方の見張り不十分が原因=境港沖の衝突沈没事故−運輸安全委(時事通信)
[PR]
by ddiele9gfo | 2010-02-04 22:21
 鳩山由紀夫首相は1日の衆院本会議で、斎藤次郎元大蔵事務次官を社長にするなど複数の官僚OBが選任された日本郵政の人事について「株主提案による選任という法的手続きにのっとったものなので、天下りではない」と強調した。石原伸晃氏(自民)への答弁。

 しかし、日本郵政の株主は、株式を100%保有している政府だけで人選は鳩山内閣が決めたのと同じ。野党は首相の発言を「詭弁(きべん)だ」と批判している。

【関連記事】
自民の石原氏、「7つの大罪」で首相を追及
谷垣自民党総裁「小沢独裁と徹底的に対峙」 衆院代表質問スタート
「冷静に見守ることが大事」 与党内の小沢氏「けじめ」論に鳩山首相
「発想おかしい」各地で反対決議 外国人参政権
舞台裏は…決裂回避で「苦渋の譲歩」

<東海道新幹線>新横浜−小田原間で30分間運転見合わせ(毎日新聞)
あれは「戦場」そのものだった 加藤被告は硬い表情のまま(産経新聞)
遺棄容疑で男を逮捕=井戸の元社長遺体事件−鹿児島県警など(時事通信)
現場遺留物、無職男のDNA型=Tシャツ血痕は荻野さんと一致−千葉大生殺害放火(時事通信)
<温室ガス削減目標>小沢環境相、国内15〜25%軸に検討(毎日新聞)
[PR]
by ddiele9gfo | 2010-02-03 23:37
 名古屋市中区の路上で昨年12月、突進してきた車に警察官が拳銃を発砲した事件で、愛知県警中署は2日、殺人未遂と公務執行妨害の疑いで、車を運転していた同県豊田市花園町、無職大森美樹容疑者(38)=覚せい剤取締法違反罪で起訴=を再逮捕した。同署によると、「殺すつもりはなかった」と、容疑を否認しているという。
 同容疑者は拳銃で右肩を撃たれ入院。その後、尿から覚せい剤反応が出たため、同法違反(使用)容疑で逮捕、起訴された。
 再逮捕容疑は昨年12月16日午後9時55分ごろ、中区新栄の路上で、中署の巡査部長に車を突進させ殺害しようとした疑い。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物の実態
〔写真特集〕多発する銃犯罪

亀井節炸裂「うるさいから言った」 予算委紛糾について(産経新聞)
平均時速50キロが限界? =人類が走る最高速度−足の接地時間が制約・米大学(時事通信)
大橋被告の死刑確定へ=岐阜、大阪で連続女性殺害−最高裁(時事通信)
臨時接種に「2類」創設へ=弱毒性新型インフルに対応−厚労省審議会(時事通信)
「意志と努力で夢実現を」=宇宙飛行士の若田さん、タイ高校生に講演(時事通信)
[PR]
by ddiele9gfo | 2010-02-02 23:32
 今月20日に大阪市生野区の路上で大阪府東大阪市渋川町の無職、高本照子さん(75)がひき逃げされて死亡した事件で、府警交通捜査課と生野署は27日、道路交通法違反(ひき逃げ)と自動車運転過失致死の疑いで、大阪市東住吉区鷹合のアルバイト工員、呉守一容疑者(61)を逮捕した。府警によると容疑を認めている。

 逮捕容疑は、20日午後6時半ごろ、生野区の市道で、散歩していた高本さんを軽自動車ではねて死亡させたうえ、救護や通報をせずに逃走したとしている。

 府警によると、呉容疑者は「相手が死んだかもしれないと怖くなって逃げた」と供述。軽自動車はナンバープレートを外した状態で自宅近くの駐車場にとめてあったという。

【関連記事】
実況見分中の警官をひき逃げ 容疑の男を逮捕
無免許でひき逃げ容疑の男逮捕 上司一時身代わり「免許ある自分なら大丈夫」
ひき逃げ容疑者の写真取り違え放送、謝罪 日本テレビと札幌テレビ
「雪の塊かと…」お年寄りを24キロ引きずり死なせた左官逮捕 北海道
ひき逃げの日系ブラジル人を起訴猶予「自国で代理処罰受けている」

<郵便不正事件>厚労省元局長、無罪を主張 大阪地裁初公判(毎日新聞)
世界最大のサンゴ礁沖を初掘削=過去2万年の気候変動解明へ−化石採取・豪州沖(時事通信)
<国後沖>露ヘリが日本漁船に照明弾(毎日新聞)
<国会>政府4演説1月29日実施で3党合意(毎日新聞)
「おわびをさせてください」加藤被告、背筋を伸ばして謝罪(産経新聞)
[PR]
by ddiele9gfo | 2010-02-01 23:16
スペルボーン(Spellborn)